講座・教員紹介

山口大学医学部医学科の教育研究講座をご紹介します。

生命実験医学分野

Institute of Life Science and Medicine

平成29年5月1日作成

顔写真:村田 智昭(准教授・施設長)

准教授名
村田 智昭(准教授・施設長)
講座のメンバー
村田 智昭
医学科担当科目
居室
臨床実験施設
TEL
0836-22-2306
FAX
0836-22-2412

講座の紹介

当分野は,動物維持施設を兼ねることから,次の3つの業務を行っています。第一に,支援業務として,本学で使用される実験用動物を良好な環境で集中的に飼育・維持・管理することによって,倫理的に再現性のある動物実験が行われるように生命科学実験施設利用者に対して研究支援や指導を行っています。第二に,教育として,実験動物学の講義と実習を担当しています。第三に,研究として,遺伝子改変動物の作出とそれに伴う発生工学的手法の開発・研究を行っています。

現在は,トランスジェニック(TG)動物の作出技術向上に精力を注ぎ,将来本学で新たな人の病気の原因遺伝子が得られたときには,それに関するTGやノックアウト動物を作出することによって,山口大学オリジナルなヒト疾患モデル動物の開発を目指しています。

 

総合科学実験センター生命科学実験施設

高圧蒸気滅菌装置

倒立顕微鏡

一覧へ戻る