学生生活

山口大学の学生生活をサポートする制度をご案内します。

山口県等医師修学資金【受験生対象】

平成28年度入試

緊急医師確保対策枠

出願資格高等学校を平成27年3月以降に卒業した者又は平成28年3月に卒業見込みの者で,学習成績,人物ともに優れ,卒業後,山口県内の医療機関等において,過疎地域を含めた医療の発展に貢献する強い意志のある者として高等学校長が責任をもって推薦できる者で,かつ,合格した場合,入学を確約できる者。
対象者数最大5名
連動する
奨学金
山口県医師修学資金(緊急医師確保対策枠)
奨学金
貸与内容
  • ・貸付対象者:「緊急医師確保対策枠」で合格し,入学した者全員
  • ・貸与額:月額20万円(卒業までの総支給額1,440万円)
奨学金返還
免除要件
① 大学を卒業した日から2年以内に医師免許を取得し,直ちに山口県内の病院において臨床研修を受けること。
② 臨床研修を修了した日から起算して貸与期間の2倍に相当する期間(12年)内に,通算して貸与期間の1.5倍に相当する期間(9年)以上,山口県内の公的医療機関等において医師としての業務に従事すること。
 なお、山口県内での臨床研修期間は,返還免除のための業務従事期間として算入。
③ 貸与期間の1.5倍に相当する期間(9年)のうち4年間は,過疎地域の病院で医師として業務に従事すること。

対象となる勤務先は,県が個別に指定する。

地域医療再生枠(山口県枠)

出願資格 高等学校を平成27年3月以降に卒業した者又は平成28年3月に卒業見込みの者で,学習成績,人物ともに優れ,卒業後,山口県内の医療機関等において,医療の発展に貢献する強い意志のある者として高等学校長が責任をもって推薦できる者で,かつ,合格した場合,入学を確約できる者。
対象者数 最大9名
連動する
奨学金
山口県医師修学資金(地域医療再生枠)
奨学金
貸与内容
  • ・貸付対象者:「地域医療再生枠(山口県枠)」で合格し,入学した者全員
  • ・貸与額:月額15万円(卒業までの総支給額1,080万円)
奨学金返還
免除要件
① 大学を卒業した日から2年以内に医師免許を取得し,直ちに山口県内の病院において臨床研修を受けること。
② 臨床研修を修了した日から起算して貸与期間の2倍に相当する期間(12年)内に,通算して貸与期間の1.5倍に相当する期間(9年)以上,山口県内の公的医療機関等において医師としての業務に従事すること。
 なお、山口県内での臨床研修期間は,返還免除のための業務従事期間として算入。

対象となる勤務先は,県が個別に指定する。

地域医療再生枠(鳥取県枠)

出願資格鳥取県内の高等学校を平成27年3月以降に卒業した者又は平成28年3月に卒業見込みの者で,学習成績,人物ともに優れ,卒業後,鳥取県内の医療機関等において,医療の発展に貢献する強い意志のある者として高等学校長が責任をもって推薦できる者で,かつ,合格した場合,入学を確約できる者。
対象者数 最大1名
連動する
奨学金
鳥取県臨時特例医師確保対策奨学金
奨学金
貸与内容
  • ・貸付対象者:「地域医療再生枠(鳥取県枠)」で合格し,入学した者
  • ・貸与額:月額15万円(卒業までの総支給額1,080万円)
奨学金返還
免除要件
① 大学を卒業した日から2年以内に医師免許を取得し,直ちに鳥取県内の病院において臨床研修を受けること。
② 臨床研修を修了した日から起算して貸与期間の1.5倍に相当する期間(9年)内に,通算して貸与期間に相当する期間(6年)以上,鳥取県内の指定病院等において医師としての業務に従事すること。

指定病院等とは,鳥取県内の自治体立病院・診療所,公的病院,救急告示病院,鳥取大学医学部附属病院等をいう。

奨学金に関するお問い合わせ先
学務課教育・学生支援係
TEL
0836-22-2099
FAX
0836-22-2059
E-Mail
me237@yamaguchi-u.ac.jp